スペンスストリートの素敵なお店

2011.05.10

ケアンズ穴場のお店のご紹介です。
市内スペンスストリート(Spence St)にあるFellini(フェリーニ)。OKギフトショップさんのお隣ですが、ここにはお土産にするも良し、自分へのプレゼントにするも良しの、オシャレな物が揃っています。宝石、時計からブランドものハンドバック、一点物のお洋服まで、目移りしてしまう商品が盛り沢山。プラダのバッグは現在半額で販売中。ケアンズならではの珍しいピンクダイアモンドも販売しています。




個人的にお気に入り刺繍入りのジーンズ。これを穿いていると「どこで買ったの?東京?メルボルン?」とよく聞かれますが、答えはケアンズです。シドニーから取り寄せているそうです。


入口が小さいので見逃してしまいがちですが、毎日10時から7時まで営業していますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

Cairns City 商業物件 1012m2 

2011.05.06

現在販売中のケアンズシティ、Lake Street(レイクストリート)に建つ商業物件をご紹介します。
お馴染みオーキッドプラザとボーランドセンターの間という、超一等地に建つ当物件には、現在7つのテナントさんが入居されており、年間の賃貸収入$280,000と安定した投資物件です。また将来の開発用地としても最高の物件。
敷地面積1012m2。 床面積 約800m2。価格は$3,650,000。
詳しくはこちらのウエブサイトをご覧ください。
内覧をご希望の方は、ミホ(0488-005-958)までお気軽に。


エッジヒル(Edge hill)の丘の上から

2011.05.05

今朝、弊社のお客様のエッジヒルのお宅の庭から撮ったケアンズの写真です。




ケアンズがどんなに緑豊かな所かよくわかります。遠くにはケアンズピラミッドが見えています。立ち位置を変えれば海も見えます。洋の東西を問わず、昔から誰もが高い所に住みたいと思った理由がわかるなぁ、とこの景色を見ながらしみじみと思いました。
エッジヒルには植物園の隣にレッドアロー(Red Arrow)という丘に繋がる遊歩道が有って、頂上からはケアンズ空港からケアンズ市内まで一望できます。このレッドアロー、ダイエットコースとしてジョギングやウォーキングをする地元の人達に人気のスポットですが、観光地としてもお薦めです。

Rusty’s market トロピカルフラワー

2011.05.03

ラスティーズマーケットは、ケアンズ市民、観光客にも人気のマーケット。
オープンは金曜日を含む週末のみですが、いつも沢山の人で賑わっています。
Billy’s coffee、ヒッピーな洋服屋さん、日本のマッサージ店、ベトナム料理の屋台、マーケットにはお気に入りのお店は色々とありますが、毎週日曜日、必ず立ち寄るのがリンダのお花屋さん。トロピカルな美しい花々をリーズナブルな料金でゲットできるお店です。家の中にお花があるだけで、家がずっと華やかになりますし、お花を飾ることは風水上でも運気を上げてくれるとのこと。
日本で華道講師をしている母がケアンズに遊びに来た時に、ラスティーズマーケットで買った花を生けようとしたことがありました。
トロピカルな花達はなかなか日本流の型にはまってくれず、母の熟練した腕も発揮できました。
私がトロピカルな花に魅せられるのは、花達が「型にはまらない」かもしれません。そして、ケアンズでの暮らしが心地よいのも、トロピカルな花達と同じように、ここでは自分自身が型にはまらなくてもよいからかもしれませんね。

初めまして。

2011.05.02

ケアンズ、DJ Smith Property のミホです。
4年間勤務したケアンズの大手不動産会社を退職し、この度OZパートナーのダーシーと一緒にDJ スミス・プロパティを設立致しました。
DJ スミス・プロパティでは、ケアンズの不動産購入、売却、管理のお手伝いをさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。
このブログではケアンズの不動産情報を中心にお伝えしていきたいと思いますが、私の目から見たケアンズでの暮らしについてもご紹介していきたいと思います。
自然豊かで、スローライフが満喫できるケアンズ。このケアンズの魅力を一人でも多くの方にお伝え出来れば幸いです。