Real Estate Tip Tuesday(不動産購入、売却時のアドバイス)

2019.07.23

 

 

《オーストラリア不動産投資のお手伝い、DJスミスプロパティはケアンズに店舗を構える不動産会社です》

毎週火曜日に、弊社の営業マン、ティムとルークが不動産の購入や売却についてのアドバイスをYouTubeでお伝えしています。英語の動画ですが、ぜひご覧ください。

www.youtube.com/c/DJSmithPropertyCairns

外国人の住宅・土地購入7月1日より印紙税値上げ

2018.06.02

QLD州政府は7月1日より、オーストラリア国籍または永住権をもたない人が居住用不動産(戸建て、アパート、住宅用更地)を購入する場合、印紙税をこれまでより購入額の4%相当分値上げする予定です
 印紙税は、購入目的(自分が主たる居住地として住む物件か、投資物件か)、購入者がオーストラリア国民(または永住権を持っている)か外国人か、そして購入金額によって、その税率が異なります。オーストラリア国籍、永住権を持たない方の住宅・土地の印紙税について、6月30日までと7月1日以降の比較を下記にご紹介させて頂きますのでご参照ください。(税率計算は次のウエブサイトを参考にしています)
https://stampduty.calculatorsaustralia.com.au/stamp-duty-qld

これまでQLD州はVIC州、NSW州等に比べて印紙税が低かったのですが、これで肩を並べる形となります。
居住用不動産の購入を検討されている方は、6月30日迄に契約をされることをお勧め致します。
*今回の値上げは、商業用不動産(店舗、オフィスビル等)の購入には適用しません。
にほんブログ村 住まいブログ 海外不動産・海外住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 海外不動産投資へ
にほんブログ村

ケアンズ賃貸空室率(2017年5月)

2017.07.12

不動産査定会社のHerron Todd Whiteが、6月のレポートの中で5月のケアンズの賃貸空室率を発表しています。
ケアンズ2017年5月度の賃貸空室率は以下の通りです。
戸建て 1.8%, ユニット 1.4%, 全体 1.6%

人口の増加に住宅供給数が追いつかず、住宅不足が続き、賃貸家賃も上がってきています。
特にケアンズ市内の人気は高く、現在予定されている複数の開発が始まれば、更に市内での物件不足が加速するでしょう。
賃貸投資物件の購入を検討されている方には好機です。
ケアンズの不動産に関するお問い合わせはミホまでお気軽に。
(+61 0488 005 958, miho@djsmith.com.au)

「ケアンズ不動産セミナー in Sydney」ご報告

2017.06.26

シドニーに住む日本人の方を対象に、先週土曜日に「ケアンズ不動産セミナーin シドニー」を開催致しました。
今回のセミナーは、シドニーの不動産エージェント田中不動産の田中真実氏NAC Australia Consultancyの会計士・渡辺哲氏と一緒に開催致しました。
市内の新築マンションは、1ベッドルームタイプが$1,000,000というシドニーの物件を見慣れた方にとっては、ケアンズの物件は大変お買い得に感じられたようです。
シドニーでは不動産価格が高騰し、不動産を持っている人と持っていない人とでは、人生における経済基盤にも大きな差が出てきています。
ケアンズの不動産価格は、今現在は「手を出しやすい」価格ですが、将来は「手が出しにくい」価格になることは容易に予想できます。
「あの時に買っておけば・・・」と後悔されることがないよう、ぜひご検討ください。






ケアンズの不動産のお問い合わせはミホまでお気軽に。
(0488-005-958 miho@djsmith.com.au)

不動産営業者のためのセミナー

2017.03.10

ケアンズのローカル新聞Cairns Postと、オーストラリアで最も人気がある不動産情報インターネットサイトrealestate.com.auが共同開催した、不動産営業者のためのセミナーに参加してきました。朝8時から11時半までシャングリラホテルで開かれたセミナーには、ケアンズの不動産営業マン、営業ウーマンの多くがが参加していました。
不動産営業者のトレイナーとして有名な、Steve CarrollTom Panosとのプレゼンテーションは、デジタルマーケティングの重要性やその取り組み方、今後の不動産営業者に求められること等、わかってはいてもなかなか実行できていない事や、全く知らなかった事など、大変勉強になる内容でした。今回学んだことをしっかりと咀嚼して、私達のサービスの更なる向上に繋げたいと思います。


ケアンズの不動産に関することは、日本語でお気軽にミホまでお問合せください。
TEL:0488 005 958 Email: miho@djsmith.com.au