ケアンズでズンバ(Zumba)!!
2012.12.19

昨日の夕方、ケアンズ、エスプラネードのFogerty Park(フォガティーパーク)ズンバ(Zumba)の無料クラスが開かれていました。ケアンズ在住者も、旅行者も、子供から大人まで自由に参加出来るこのクラス、大音量のラテン系音楽に合わせて、参加者は楽しそうに身体を動かしていました。

ケアンズではすっかりお馴染みのズンバ(Zumba)ですが、日本では未だあまり知られていないようです。
Wikipediaからズンバの定義を抜粋すると「ズンバ (ZUMBA)とはコロンビアのダンサー兼振り付け師によって創作されたフィットネスプログラムで、 主にラテン音楽のステップから引用されたものが多い。その他にもヒップ・ホップや格闘技の動作、インド舞踊、ベリーダンス、歌舞伎など の動きも含まれている。エアロビクスなどのその他のフィットネス、エクササイズプログラムに比べて、ダンスステップを基本としており、クラブなどでの「実用性」にも富み、それが昨今の人気に繋がっていると 見る向きもある。 ズンバ(zumba)とは、コロンビアで使用されるスペイン語で早い動きで楽しむ(お祭り騒ぎ)を意味している」とのこと。
Fogerty Parkでは 火曜日と金曜日夕方5時半から無料のクラスが開かれています。

エスプラネードでは、ズンバ以外にもヨガやアクアビクスのクラスが無料で開かれています。詳しくはこちらのウエブサイトで。自然溢れる環境でのエクササイズ、気持ち良いでしょうね!

ケアンズ不動産ニュースレター12月号を発行のお知らせ
2012.12.12

DJスミスプロパティではケアンズ不動産ニュースレター12月号を発行しました。ケアンズでの最新の不動産事情をご紹介させて頂くこのニュースレターは、住宅の購入を考えている方、ご自宅の売却を検討されている方はもちろん、オーストラリアの不動産や住宅に興味が有るという方にも役立つ内容となっています。
今月号の主な内容は以下の通りです。
*グリーン電力導入について
*不動産屋の英単語~Retaining Walls(リティニングウオールズ)
*ケアンズマーケット分析
*今月のサバーブ紹介~Edge Hill
*私達が暮らしています~Edge Hill
* ケアンズお薦め物件

今月号の一部をご紹介します。


ニュースレターをご希望の方は、miho@djsmithproperty.com.auまでお申し込みください。

レッドリンチの新築戸建て
2012.12.04

ケアンズ市内中心部から車で約15分。閑静な住宅地として人気のレッドリンチに完成したばかりの戸建てのご紹介です。レッドリンチには滝や水遊びの出来る清流が有り、車道で乗馬をしている人を見かけることもある美しい自然の残る場所ですが、評判の良い学校も有り、教育環境の良い地域としても知られています。また近年大きなショッピングセンターが建設され、生活の面でも大変便利になりました。
今回ご紹介する戸建て住宅は、ケアンズ地元の開発業者が建設した家族向けには最高の物件。自分達の家として、別荘として、また賃貸投資物件としても最適な物件です。




この物件は新築のため、オーストラリアに居住されていない方も購入可能です。
Address: Redlynch
仕様:4ベッドルーム、2バスルーム、リビング、ダイニング、バルコニー、ランドリー、駐車場2台分
付帯設備: オーブン、自動皿洗い機、エアコン
土地面積:620m2  建物面積:約211m2
価格:$425,000より (約3612万円; $1=85円で計算)
永住権をお持ちの方がされる場合はQLD州政府から補助金$15,000が支払われます。
お問い合わせはミホ(0488-005-958)までお気軽に。

新しいオフィスから
2012.11.23

新しいオフィスに移って2週間。当たり前のことながら、自分の机から見える風景も今までとは大きく変わりました。

これまでのオフィスは住宅地にあったこともあり、お客さまはアポを入れてから来られる場合が殆どでしたが、今のオフィスに移ってからは知らない方が突然入ってこられるので、その対応に未だドキドキしています。
突然の来訪者の殆どは、賃貸物件を探している方たち。賃貸物件が不足しているケアンズの現状を毎日ヒシヒシと感じています。次に来訪が多いのは「何かを買って欲しい」あるいは「自分のサービスを遣って欲しい」という人たち。ラズベリー売りから弁護士サービスの営業まで、様々な職業の人が入ってこられます。「オフィスの壁に貼ってあるケアンズ周辺の地図を見せて欲しい」というバッグパッカー、「電話帳を貸して欲しい」というスーツ姿のビジネスマンもいました。

弊社で販売中の不動産物件を窓に提示していますが、それを指差して「あれと、これと、これ、まとめて買うわ」と大人買いしてくださる方、そんなあなたのお越しをお待ちしています(笑)。

旅立ち
2012.11.21

約10日前に裏庭のライムの木の巣の中で生まれた二羽の鳥。二日前に見た時は巣の中で寄り添っていましたが、今朝見ると一羽は既に巣から飛び立った後で、もう一羽も飛び立つ準備をしていました。これからこの鳥達にはどんな世界が待っているのでしょう。安全な巣の中に居るよりも、危険な事や大変な事は沢山あるでしょうが、巣の中からは見えない美しい物を見ることも出来るはず。小さな二羽の鳥に、大きなエールを送りたいと思います。

皆既日食でのドラマ
2012.11.14

今朝のケアンズでの皆既日食、場所によってはっきり見れた方と、そうでない方がいるみたいですね。私達は市内のエスプラネードのビーチで待機していましたが、雲に覆われて部分的にしか見れませんでした(涙)。でもでも、私達の前に座っていた若いカップル(下の写真には写っていません)の男性が、突然指輪を取り出して彼女にプロポーズした場面を目撃しましたよ!!皆既日食のダイアモンドリングと掛けてのプロポーズ。ロマンティックですね~。 彼女は感激の涙を浮かべて彼に抱きついていました。お幸せに!

DJ Smith Property引っ越しました
2012.11.13

11月12日付けでケアンズ市内へオフィスを移転致しました開業以来約18ヶ月間、ウエストコートの自宅の一部をオフィスに使っていた私達にとって、市内に自分達のオフィスを構えることが出来たのは大きな前進です。これもひとえに応援して下さるお客様のお陰と、心より感謝致しております。

昨日の夜は簡単なオープニングドリンクを開催させて頂きましたが、沢山の皆様がお花やワインを片手にお立ち寄りくださり感激致しました。「これからが始まりですね」と言ってくださったのは、ANZ銀行のLeeさんだったでしょうか。本当に仰るとおり、これからが本当の意味での始まりです。大変な事はこれまで以上に有るでしょうが(無いとよいけど)、これまで以上に沢山の嬉しいことにも出会えるように、背筋を伸ばし、前を見つめて、頑張っていこうと思います。今後共DJ Smith Propertyをどうぞよろしくお願い致します。
最後になりましたが、この場をお借りして、昨日お越し頂きました皆様に心からお礼申し上げます。本当に有難うございました。
DJ Smith Property ダーシー・スミス&熊谷美保

DJ Smith Property 新オフィス
所在地:7/129 Sheridan St (入り口はMinnie St)Cairns QLD 4870
(同じ建物のシェリダンストリート側にはお馴染みのすしロールキングさんが、角にはByblos(ビブロス)という大きなカフェが有ります。
指圧のえびす堂さんや大型ディスカウント店Crazy Clarks( クレージークラークス)とは同じブロックの北側になります)
郵送先:PO Box 4919 Cairns QLD 4870
TEL (+61)07-4041-1214
FAX (+61) 07-4041-1464

新しい入居者
2012.11.12

先日お伝えした裏庭のライムの木に建設された小さなワンルームアパートメントに、新しい入居者を発見!
とても小さくて弱々しい彼ら、このアパートには屋根が無いため、未明に降った大雨の下で大丈夫かと心配していましたが、今朝そーっと見に行ってみると、母親と思しき住人が彼らの面倒を見ていました(怖がらせたくなかったので、写真は撮りませんでした)。とにかく元気に育って、小さなアパートから広い世界へ羽ばたいていってくれることを願っています。

お薦め宝石屋さん
2012.11.08

以前このブログでもご紹介した市内Spence St(スペンスストリート)にあるFellini(フェリーニ)を覗いて来ました。パッと目に入ってきたのは、オーストラリア人デザイナー手作りのカラフルなアクセサリー達。様々な石やワイヤーを使ったユニークなネックレス、ブレスレット、ピアス等欲しくなる物がたくさん。写真は光の関係であまり上手に撮れていませんが、実物は写真よりもずっと鮮やかできれいです。値段はピアスで$55くらいから。オーストラリアのお土産に、プレゼントに、自分用に、ぜひフェリーニへお立ち寄りください。





Fellini
13 Spence St, Cairns City
(OKギフトさん、JTBさんのお隣)

ち~さな新築ワンルーム
2012.11.04

ケアンズシティ中心部から車で4分のWestcourt (ウェストコート)に、小さな、小さな、小~さなワンルームアパートメントが完成しました!

Address:裏庭のライムの木 
階数:地上から約1.5m
占有面積:約36cm2
建築素材:枯れ枝、葉等の地球に優しいオーガニック素材
仕様:1ルーム、屋根無し
建設業者:不明

360度のトロピカルガーデンヴュー、星空も見渡せる最高の立地条件。室内には建設業者の製作と見られる小さな卵二つが残されており、当物件は建設業者が占有するものと思われます。

上記物件は販売できませんが、販売可能な物件についてはこちらのウエブサイトをご参照ください
お問い合わせはミホ(0488-005-958 miho@djsmith.com.au)までお気軽に。

カレンダー
2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ
アーカイブ